【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/5/16放送分 京都サンガに何が?!J2での低迷の要因を探る!京都のホテルは客室広めで、民泊は様子見のワケとは?!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、客室広めトリプルルーム人気 京都のホテル
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180509000110
3人が泊まれるトリプルルームなど広めの客室を設けるホテルが、京都市内で相次いでオープン。訪日外国人の客層がツアー利用者から個人旅行者へとシフトし、家族やグループでの宿泊ニーズが高まっているため。利便性の高さで宿泊需要をつかめるか。
2、新卒「必要数確保できず」3割 京商調査、中小零細が苦戦
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180513000074
京都商工会議所が会員企業を対象に行った人材確保に関するアンケートで、今春の新入社員が必要数を「確保できなかった」との回答が3割に。新卒者に有利な「売り手市場」を反映し、中小・零細企業が採用に苦労している状況が浮き彫りに。
3、医学書9千冊電子化「解体新書」もネットで 京大付属図書館
http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20180513000109
平安時代から明治時代に至る日本医学史を渉猟した富士川游(ゆう)の約9千冊に及ぶ医学書のコレクションを、京都大付属図書館が電子化して公開。教科書などでおなじみの「解体新書」から戦国大名の家に伝わる医書まで読むことができる。
4、山陰ジオパークに「イエローカード」 京都、認定取り消し危機
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180513000111
京都府京丹後市の経ケ岬から鳥取県にかけて3府県約110キロにわたる山陰海岸ジオパークが、認定取り消しの危機に。日本ジオパーク委員会は昨秋の再審査で地域間の連携不足などを理由に「条件付き再認定」。実質的な「イエローカード」。
5、アザラシ「腹筋」芸で近畿V 京都・魚っ知館「ゴン太」
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180513000107
丹後魚っ知館のゴマフアザラシ「ゴン太」が、このほど初開催されたアシカやアザラシなどヒレアシ類の動物による「一芸」の人気投票「ヒレアシ甲子園」で、近畿1位に輝く。あおむけの状態から体を起こす「腹筋」で人気を集めた。
6、京都の民泊業者まだ様子見 書類提出6件、受理ゼロ
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180515000032
一般住宅に旅行者らを泊められるようにする住宅宿泊事業法の施行まで残り1カ月。多数の民泊営業が予想される京都市の窓口には、全国一斉に受け付けが始まった3月15日から5月9日までに開業希望者から計1457件の問い合わせ。しかし、書類の提出は6件で、受理案件はまだない。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/05/16
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/5/16放送分 京都サンガに何が?!J2での低迷の要因を探る!京都のホテルは客室広めで、民泊は様子見のワケとは?!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/5/9放送分 京都に牛肉ブーム!そこには、どんなワケが?!京都・日吉ダムがオススメ!その魅力の実は?!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、地下鉄バス一日券、値下げ効果で好調 京都、売り上げ3倍超
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180503000039
京都市営地下鉄と市内の主なバスが乗り放題となる一日乗車券が、3月17日の値下げから約1カ月間で約6万7千枚売れ、2016年度の年間販売枚数の4割に達したことが分かった。1日平均は前年同時期に比べ約3.4倍。
2、京都に牛肉ブーム、店舗拡大 外国人客増加も影響
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180502000103
焼き肉やステーキなどの牛肉料理の店が、京都市内などでじわじわ増加。背景には、若い男性だけでなく、若い女性やシニア層まで牛肉を好んで食べるようになった「肉ブーム」があるほか、アジアを中心とした外国人観光客による需要の急増が。
3、京都・日吉ダムの魅力とは 全国オススメランク4位
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180503000069
京都府南丹市日吉町の日吉ダムが、完成から20年。コンクリートの巨大な建造物から固いイメージもあるダムだが、国内旅行誌「じゃらん」のウェブサイト「じゃらんnet」の「4月にオススメ全国ダムランキング」で4位となり、西日本ではトップ。
4、四年制大学進学率55・2%で過去最高 京都府立高全日制
http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20180426000187
京都府、京都市両教育委員会は、今春に公立高を卒業した生徒の進路状況を発表。全日制の四年制大学進学率は府立高が55・2%で過去最高となり、市立高は57・9%。就職希望者に占める内定率は府立高が98・9%、市立高は99・0%。
5、京都・城陽にグランピング施設 ロゴスが運営、6月プレオープン
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180306000048
京都府城陽市は、市総合運動公園のレクリエーションゾーンの整備計画を明らかに。快適な設備内で多世代が楽しむスタイルのキャンプ「グランピング」など、アウトドア色を前面に押し出し、6月のプレオープンを予定。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/05/09
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/5/9放送分 京都に牛肉ブーム!そこには、どんなワケが?!京都・日吉ダムがオススメ!その魅力の実は?!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/5/2放送分 改元まであと1年!京都でも元号の存在感薄れる?とは!自転車保険が義務化で、京都の街中はどうなるの?!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、京大立て看規制、大学は対話拒否 学生と対立、自由の学風どこへ
http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20180429000051
京都大の吉田キャンパスの名物「立て看板」が、京都市の屋外広告物条例に違反するとして市から指導を受けている問題で、京大は新ルールを適用し、大幅な規制強化に乗り出す。一部の学生は「表現の自由を奪う」と反発、両者の対立は深まる。
2、府内の自転車保険義務化 目標は加入率90%
https://www.asahi.com/articles/ASL4W33D1L4WPLZB004.html
府と京都市の条例が改正され、府内で自転車に乗る全員に今月から、事故の損害を賠償する保険への加入が義務づけ。ただ、保険に入らなくても罰則はなく、府が2年後の目標とする「加入率90%」に届くかは不透明。
3、近未来を予測、事業を創出 オムロンが子会社
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180425000163
オムロンは、3~7年先の社会像を予測して事業化や製品開発に結びつける子会社オムロンサイニックエックス(OSX)を設立。近未来の予想図を描いてビジネスの戦略や技術の「設計図」をグループ会社に提供し、社会課題を解決する事業を創出。
4、任天堂、7年ぶり売上1兆円超 3月期決算、7割がスイッチ関連
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180426000215
任天堂が発表した2018年3月期連結決算は、売上高が前期比2・1倍の1兆556億円となり、11年3月期以来7年ぶりに1兆円超え。昨年3月に発売した新型家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の販売が想定以上に伸び、飛躍的な業績回復。
5、元号の存在感薄れる? 改元まで1年「西暦の方が便利」
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180501000038
「平成」はあと1年となり、来年5月1日からの新しい元号への関心が高まる。しかし、住民票発行や転入・転出届を提出する際、生年月日を西暦で記入できる様式が、京都府内の自治体で広がる。昭和に比べ、元号の存在感は薄れる。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/05/02
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/5/2放送分 改元まであと1年!京都でも元号の存在感薄れる?とは!自転車保険が義務化で、京都の街中はどうなるの?!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/4/25放送分 NHK大河ドラマに光秀決定で、京都が沸く?!そこにはいろんなワケが!食品ロスが1割減少?!驚きの理由とは!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、京都駅周辺の空きロッカー、駅構内で多言語検索
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29668240Q8A420C1LKA000/
JR西日本と関西ステーションサービスは京都駅で駅周辺のコインロッカーの空き状況を検索できるサービスを始めた。駅構内3カ所に多言語対応の検索用端末を設置、京都駅周辺の11カ所、計1746個のロッカーの空き状況を調べることができる。
2、発電、建築物貸し出し…自治体自ら「稼ぐ」 京都・長岡京市
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180421000057
京都府長岡京市は、2018年度から行財政改革の一環で、収入増に向け、眠っていた資源を有効活用する新たな取り組みに乗り出す。水道施設に小水力発電を導入して提携企業から売電利益の還元を受けたりと、あの手この手を展開。
3、大河に光秀、ゆかりの地で歓喜 京都・滋賀、経済効果も期待
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180419000208
NHKは、2020年の大河ドラマのタイトルが「麒麟(きりん)がくる」で、主人公の戦国武将・明智光秀役を長谷川博己さんが演じると発表した。脚本は大河ドラマ「太平記」などを手掛けた池端俊策さんが書き下ろす。
4、販売延長実験で食品ロス1割減 京都市、前年同期比…削減取り組み 店舗認定へ
http://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20180421-OYTNT50069.html
京都市は、昨年11~12月に市内のスーパーで賞味・消費期限が近づいた食品を店頭に並べる期間を通常より1日延長し、廃棄量がどう変化するか調べる実証実験の結果を発表。前年同期と比べて廃棄量を約1割減らせる効果が確認。
5、減る労働人口、留学生求人サイト 京都、企業と橋渡し
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180417000101
京都市は、外国人留学生の採用を検討する市内企業と、京都の大学などで学ぶ留学生を橋渡しするサイト「ハタ洛」を開設。企業の求人情報と、日本で就職を希望する留学生の思いやスキルの両方を掲載。留学生の採用に狙いを絞ったマッチングサイトの開設は京都で初。

コイン駐車場に緑化目標 京都、未達成なら「罰金」も
http://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20180423000099
京都市は、急増しているコイン駐車場の緑化に乗り出す。民間事業者が目標面積を達成できなかった場合、不足面積に応じて「罰金」を徴収し、道路などの緑化の資金に充てる。コイン駐車場の急増で拡大しているヒートアイランド現象の抑制も期待。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/04/25
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/4/25放送分 NHK大河ドラマに光秀決定で、京都が沸く?!そこにはいろんなワケが!食品ロスが1割減少?!驚きの理由とは!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/4/18放送分 京都・福知山市のPRが「いがいと」いい?!のはなぜ!祇園祭のごみ収集でクラファン活用は味を占めたから?!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、民泊事前届け出、京都市外ゼロ 府、説明会開催へ
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180417000024
6月の住宅宿泊事業法施行に合わせ、京都府は、京都市を除く府域で民泊開業を検討している事業者や府民を対象に、府内3カ所で説明会を開く。先月15日から開業に向けた事前届け出の受け付けを始めたが、府域ではまだなく、適切な民泊営業の後押しにも。
2、祇園祭ごみ収集、クラファン活用 返礼品にちまき、昼食会
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180416000190
祇園祭山鉾連合会は、宵山期間に出るごみ収集費用などに充てるため、インターネット上で寄付を募るクラウドファンディングを始めた。連合会は昨年も警備費用を募るためにクラウドファンディングを活用しており、2回目の実施。
3、福知山の○○「いがいと」いい
http://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20180412-OYTNT50197.html
福知山市が、昨年末に導入した新たなキャッチフレーズ「いがいと! 福知山」のPR戦略を矢継ぎ早に打ち出し。新年度から市役所にブランド力向上の担当係を置き、民間にもロゴマークの活用をアピール。「これまでとは異なるアプローチ。意外といけるかも」と。
4、京都市、MICE誘致に史跡活用 レセプション会場など
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29389480T10C18A4LKA000/
京都市で史跡など文化・歴史的な場所を会議や展示会など国際イベント(MICE)誘致に活用する動きが広がる。日本の伝統に触れる特別な機会としてレセプションなどへの協力を市が働きかけており、受け入れ可能な場所は月内に41カ所に増える。
5、パブに「和束茶ビール」醸造所 京都、3種類販売へ
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180412000034
京都府和束町特産の茶を使った「和束茶ビール」の醸造所を併設したパブ「京都ビアラボ」が京都市下京区に開店。ビールと茶の香りや味わいが調和したビールで、醸造に用いる茶も飲むことができる。
6、心筋梗塞、夏は夜間に注意 京都府立医大、日照と関連か
http://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20180410000170
心筋梗塞が夏は夜間に発症しやすくなることが分かったと、京都府立医科大の研究グループが発表。日照時間が長いほど多く合成されるビタミンDが発症を抑える可能性があるという。米医学誌にこのほど掲載。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/04/18
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/4/18放送分 京都・福知山市のPRが「いがいと」いい?!のはなぜ!祇園祭のごみ収集でクラファン活用は味を占めたから?!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/4/11放送分 桜の見頃もまだまだ?京都市以外の宿泊施設が増えないワケとは?!府立医大の地域枠が少ないのはなぜ?!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、増えぬ医学部「地域枠」なぜ 公立大で最少の京都府立医大
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180407000020
地域医療に従事する意向がある地元出身者などを優先的に入学させる大学医学部の「地域枠」で、京都府立医科大の枠が自治体設置の公立医大8校の中で最少の7人。全国的には枠を拡大し、医療過疎地へ医師を送る自治体も目立つが、府は増員に慎重。
2、外資系ホテル、京都で存在感 新風館跡地に米グループ進出
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180407000022
NTT都市開発が、2016年に閉店した新風館跡地(京都市中京区)に米国ホテルグループのエースホテルが進出すると発表。今回がアジアで初めてとなる同社のホテルは、ファッションの要素を取り入れた斬新な空間づくりで欧米人の人気を集める。
3、京都市以外の京都、宿泊施設増えず 補助金創設も効果薄
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180406000084
春の観光シーズン、増え続ける訪日観光客の需要を見込み、京都市内ではホテルが次々に開業。だが対照的に、市外の京都府域では宿泊施設の立地がほとんど進まず。府は施設の進出を促すため、2017年度に補助金を創設したが、利用実績はわずかに。
4、京都の免税店7割が売上額上昇 爆買い沈静化も観光客増
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180404000027
京都市内の百貨店や土産物店などの免税店のうち2017年の売上額が前年より増えた店舗が7割に上ることが、市観光協会の調べで分かった。免税売上総額は1.5倍の161億円だった。外国人観光客の増加が全体を押し上げたと。
5、教員採用に英検加点や現職選考制度 京都府・市教委
http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20180409000140
京都府、京都市の両教育委員会は、2019年度教員採用試験の要項や日程を発表。府教委は、英検やTOEICで一定の成績をおさめた小学校と中学校英語の志願者や国際貢献活動の経験者に、1次試験で5~10点を加点。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/04/11
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/4/11放送分 桜の見頃もまだまだ?京都市以外の宿泊施設が増えないワケとは?!府立医大の地域枠が少ないのはなぜ?!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/4/4放送分 京都の気温は言い伝え通りだった?!観測してみると、実は!ノムさんの展示、やっと実現?のワケとは!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、公道で自動運転実証実験 学研都市で開発中のカートなど走行
http://www.sankei.com/region/news/180328/rgn1803280051-n1.html
精華町のけいはんな学研都市で、自動車の自動運転技術の実用化を目指す実証実験が始まり、パナソニックが研究開発中の自動運転システムを搭載したカートが公道を走行。
2、ノムさんの展示やっと実現 地元・京丹後へ寄贈から28年…“ぼやき”も
http://www.sankei.com/region/news/180318/rgn1803180035-n1.html
プロ野球楽天、阪神などで監督を務めた野村克也氏の野球に関する記念品を集めた「野村克也ベースボールギャラリー」が、出身地の京丹後市の地場産業振興センター「アミティ丹後」にオープン。内覧会には野村氏も出席。
3、「抹茶探偵」登場、山城地域をPR 同女大生がPR動画
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180331000067
京都府山城広域振興局は、同志社女子大の学生が制作した山城地域のPR動画を配信。宇治市や木津川市など4市町分あり、映画の予告編風や恋愛もののショートムービー、アニメなど趣向を凝らした作品が楽しめる。
4、工場立地、京都・滋賀で減少 高速道開通も用地不足
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180328000188
近畿経済産業局が発表した近畿地区の2017年の工場立地動向調査によると、京都府と滋賀県の立地件数と敷地面積はともに前年から減少。高速道路の開通効果で近畿全体の件数は前年を上回ったが、京滋では工業用地の不足が響いた。
5、京都の気温、言い伝え通り 小学生らが観測
http://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20180317000027
冬の京都盆地は京都市中心部から北へ行くほど気温が下がり、盆地北端と市中心部では平均で約1・8度の差があることが、京都新聞社と市内6小学校の児童による今冬の観測で分かった。昔から「通りを『上ル』ごとに寒くなる」などと言われてきた京の街の気候差がデータで確かめられた。
6、京都の「お宿バブル」に警戒感 ゲストハウス淘汰の予想も
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180401000068
国土交通省が発表した2017年公示地価で、商業地の全国対象6491地点の価格上昇率トップ10に、京都市の3地点が入った。いずれも鉄道のターミナルや観光地から近い宿泊施設の好適地で、訪日観光客の増加で活発化しているホテルやゲストハウスの開発が価格を押し上げ。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/04/04
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/4/4放送分 京都の気温は言い伝え通りだった?!観測してみると、実は!ノムさんの展示、やっと実現?のワケとは!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/3/28放送分 【特番】覆面座談会!議会事情通と学生インターンがバトル?!議員のやる気スイッチってどこにあるの?!

【今週の放送内容】
先週に引き続き、議会事情通による覆面座談会!
今週も、学生インターンが議会事情通に、普段聞けないことを聞いちゃってます!
目上の人に逆らったことってありますか?に、その後どうなりますか?と。
議会がない普段の時って、どんな服装してるの?まさか、サングラスとかかけてる?
相手に気持ちを伝えるのに心がけていることって?議会事情におけるキーワードってなに?議員のやる気スイッチはどこにあるの?など!

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/03/28
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/3/28放送分 【特番】覆面座談会!議会事情通と学生インターンがバトル?!議員のやる気スイッチってどこにあるの?!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/3/21放送分 【特番】覆面座談会!議会事情通と学生インターンがバトル?!不思議の思ってることを今日聞いちゃいます!

【今週の放送内容】
今月も登場!議会事情通による覆面座談会!
今回は、学生インターンが議会事情通に普段聞けないことを聞いちゃいます!
この人嫌い!と思うタイプは?!議会中に思わずニヤッとしてしまう時って、どんな時?議員だなぁっと思った瞬間は?最後には、禁断の交通違反でネタまで!
議会事情通が、赤裸々に語ります!

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/03/21
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/3/21放送分 【特番】覆面座談会!議会事情通と学生インターンがバトル?!不思議の思ってることを今日聞いちゃいます!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/3/14放送分 お茶の京都DMO発足1年も、ツアーが苦戦するワケとは?!二条城の二の丸御殿が観覧料徴収のじつは!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、クイーン・エリザベスが2020年に舞鶴初寄港 「知名度アップつながる」
http://www.sankei.com/region/news/180310/rgn1803100058-n1.html
世界で最も有名な豪華客船「クイーン・エリザベス(QE)」が2020(平成32)年5月10日、京都舞鶴港(舞鶴市)に寄港することが決定。同港へのQEの寄港は初めて。京都舞鶴港の知名度アップにつながると期待。
2、スマホ連動看板、嵐山観光快適に 京都府など実証実験
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180309000167
京都府や企業などがICTを活用して周遊観光を促す実証実験を行っている京都市右京区の嵐山地域で、観光案内用のデジタルサイネージ(電子看板)が披露。スマートフォンと連動し、周辺の地図や店舗情報を取得して表示することで快適な観光をサポート。
3、お茶の京都DMO発足1年 観光振興けん引もツアー苦戦
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180308000167
京都府と山城地域の12市町村が出資する一般社団法人京都山城地域振興社(お茶の京都DMO)が、発足から丸1年。山城地域の観光振興を引っ張る組織として誕生し、地域の魅力発信や知名度向上、誘客などさまざまな取り組みを進めてきたが。
4、二条城の二の丸御殿が観覧料徴収 来年4月から 入城料合わせ1000円に
http://www.sankei.com/region/news/180306/rgn1803060052-n1.html
京都市は、世界遺産・元離宮二条城(中京区)の国宝、二の丸御殿の観覧料を来年4月から新たに大人400円を徴収すると決定。同御殿を観覧するには、入城料600円と合わせて計千円が必要に。
5、ヘビやゴキブリもう怖くない? 苦痛なく緩和に成功
http://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20180306000194
ヘビやゴキブリなどの生き物を見て怖いと思う「恐怖の記憶」を、怖い生き物の写真などを一切見せないで行う学習訓練で緩和させることに、関西文化学術研究都市の国際電気通信基礎技術研究所(ATR)などのグループが成功。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/03/14
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/3/14放送分 お茶の京都DMO発足1年も、ツアーが苦戦するワケとは?!二条城の二の丸御殿が観覧料徴収のじつは!