【上村崇の週刊京都チャンネル】2019/1/23放送分 京都の近代建築が危機?!解体が相次ぐワケとは?!京都府内は、肥満傾向の女子が少ない?!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、人口、標高、夜間光…世界のデータ検索 京大などシステム開発
https://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20190121000131
経済活動の指標の一つとされる夜間光の衛星画像など、多くのデータを世界の任意の地点ごとに調べることができるシステム「MESHSTATS(メッシュスタッツ)」を、京都大などのグループが開発。人口密度や災害リスクなどを調べられる国や地域もあり、災害被害を小さくするための事前準備や施策を行ったりする場合に活用できると。
2、京都の近代建築解体相次ぐ 不動産開発あおりで文化財の消失加速
https://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20190121000032
明治時代から戦前までに造られた「近代建築」を巡り、国の登録有形文化財になった建物を京都市内で登録抹消し、解体するケースが出始めている。明治・大正期の建物を巡り、老朽化や維持改修負担を理由に、建物解体を検討するのは、学校法人同志社にとどまらず、消失の流れが加速。
3、一斉に卵パカパカ、カメムシ幼虫出現 ふ化の謎、京大が解明
https://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20190119000062
日本国内で広く見られるカメムシの一種である「クサギカメムシ」が一斉にふ化するメカニズムを解明したと、京都大などのグループが発表。最初に生まれた幼虫が卵を割った瞬間に発生する振動が他の卵に伝わることが要因と。
4、京都府内、肥満傾向の女子少なく 全国平均下回る
https://www.asahi.com/articles/ASLDX5SMZLDXPLZB015.html
肥満傾向にある女子の割合はすべての年齢で全国平均を下回り、むし歯の幼稚園児の割合は全国平均を上回る。文部科学省が発表した今年度の学校保健統計調査のうち、京都府内分ではこんな結果が。
5、市バス、大型手荷物「持ち込み料」案も バス巨額赤字対策で
https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20190120000049
一部の民間バス会社による運行受託の撤退・縮小に伴って大幅な赤字に陥る見通しとなった京都市バスで、有識者からは1日券の値上げや回数券の割引率引き下げ、大型手荷物の持ち込み料金徴収などにより、客単価を高める対策の検討を求める声が。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2019/01/23
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2019/1/23放送分 京都の近代建築が危機?!解体が相次ぐワケとは?!京都府内は、肥満傾向の女子が少ない?!