【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/2/21放送分 【特番】覆面座談会!議会事情通が語るトラブル引き起こす首長や議員!さて、どんなトラブル?!

【今週の放送内容】
2017年8月以来の放送!
前回は、イクメンやイケメン過ぎる、可愛すぎるなどの過ぎる地方議員のじつは!
さて、今回は、、、
トラブルを起こす首長って、じつは?そう言えば、兵庫県のN宮市長もいろいろありましたね!そこのところ、じつはどうなんでしょうか?!
その他、首長と議会や議員との関係。首長の選挙と議会や議員の関わりの本当は?!?

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/02/21
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/2/21放送分 【特番】覆面座談会!議会事情通が語るトラブル引き起こす首長や議員!さて、どんなトラブル?!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/2/14放送分 京都南座が11月に再開場!舞台設備大幅改修で、京都のエンタメどうなるの?!廃家電の金で祇園祭山鉾修復って、なに?!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、京都市バス、黒字3年で倍増 観光客増加で乗客増予想
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180212000058
京都市は、市バス、市営地下鉄、水道、公共下水道の4公営企業会計の2018年度当初予算案を発表。観光客の増加で、市バスは経常黒字が11億円とこの3年間でほぼ倍増し、市営地下鉄も開業初年度にあたる1981年度以来となる経常黒字予算。
2、廃家電の金で祇園祭山鉾修復 京都、ごみから素材抽出
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180209000018
京都市と祇園祭山鉾連合会などは、ごみとして捨てられた小型家電から金を取り出し、祇園祭山鉾の金工品や懸装品の再生に活用するための協定を結んだ。今夏から対象の山鉾を検討する予定で、数年後には廃家電の金が山鉾を彩る。
3、京都北部 中小の開発支援 府、設計ソフトを開放
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26711840Y8A200C1LKA000/
京都府は府北部にある中小製造業の製品開発を支援。2018年度に綾部市で開設する産学連携拠点に製品設計などのシミュレーションソフトを導入。製品の試作が不要となり開発コストを低減できるなど、大都市から離れた北部企業の立地の不利を補う。
4、南座、舞台と客席フラットも可能に 11月再開場
http://www.kyoto-np.co.jp/country/article/20180208000037
2年前から耐震改修のため休館していた南座が11月上旬に再開場し、2カ月連続で顔見世興行を開くことが決定。2カ月連続の顔見世は1996年以来22年ぶり。外観や内装は従来の趣を守りつつ、舞台演出に関する設備を大幅に改修。
5、町唯一のスーパー閉店へ 高齢者「不便」「過疎進む」
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180207000057
京都府福知山市三和町で唯一営業するスーパー「三ツ丸ストア三和店」が閉店。直近の商業施設は車で往復30分以上かかり、三ツ丸ストアは今春から、移動式スーパーを町内に出す予定だが、高齢者らからは不安の声が。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/02/14
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/2/14放送分 京都南座が11月に再開場!舞台設備大幅改修で、京都のエンタメどうなるの?!廃家電の金で祇園祭山鉾修復って、なに?!

【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/2/7放送分 任天堂が業績急回復のワケとは!でも、その先がもっとスゴイ?!京都の企業も人手確保が困難とは!

【今週の放送内容】
〈ピックアップニュース〉
1、京都の町で求人倍率6倍 久御山、企業から悲鳴
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180205000023
企業の人手不足が深刻化。中小企業が集積する京都府久御山町では有効求人倍率が6倍を突破、企業から悲鳴上がる。町などは人手の確保を重要課題と位置付け、企業見学ツアーや、通勤の足の便を図るためバス路線開設を働き掛けたりなど躍起。
2、任天堂、野望は「1人1台」 スイッチ進撃で業績急回復
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180202000018
任天堂が業績を急回復。昨年3月に売り出した新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の世界的なヒットが要因。販売2年目を迎えるスイッチをゲーム愛好家以外にも普及させ、具体化し始めたキャラクタービジネスを軌道に乗せられるか。本格復活に向け、正念場。3、京都市バス・地下鉄、英語乗り継ぎ案内 混雑緩和狙う
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180131000019
京都市内で運行する交通事業者などでつくる市公共交通ネットワーク会議が、外国人観光客の利用による市バスなどの過剰な混雑を緩和するため、市バスと電車の乗り継ぎを英語で案内するサイトを立ち上げ。移動時間の短縮効果などをPR。
4、「持続可能な観光伸ばす」 京都・和束に星野リゾート進出
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180131000090
京都府和束町で宿泊施設を新たに整備する事業計画を明らかにした星野リゾートは、施設規模や開業時期などの詳細は未定としつつ、「この町で長期的に持続可能な観光を伸ばしていきたい」と将来展望。
5、宿泊税活用 京都市が25事業 公衆トイレ洋式化、観光地混雑緩和
http://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20180202-OYTNT50226.html
京都市は、10月に導入を予定する宿泊税の税収を活用し、新年度に取り組む事業を決定。公衆トイレの洋式化や観光地の混雑緩和など25事業に計約19億円を充て、急増する外国人観光客らの受け入れ環境を整備。

iPhoneやiPadのpodcastアプリに登録すれば、定期的に聞いていただく事が出来ます。ぜひご登録ください。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/上村崇の週刊京都チャンネル/id1318720843

番組公式facebookページでは、みなさまのご感想やご質問などを受け付けております。
https://www.facebook.com/kyotochannel

  • 日付 : 2018/02/07
  • 記事 : 【上村崇の週刊京都チャンネル】2018/2/7放送分 任天堂が業績急回復のワケとは!でも、その先がもっとスゴイ?!京都の企業も人手確保が困難とは!