代表質問を終えて

先にお知らせしていたように、7月4日に府議会本会議で代表質問に立ちました。質問時間が52分という長丁場。さらにTV中継ですから、半端でない緊張感を味わいました。しかも、TVのライトで汗だくになりましたし。

TVを見ていただいた方、よろしければご感想をお願いします。
見ておられなかった方は、府議会のホームページでも録画中継されていますので、またご覧ください。

質問の内容は、①安心・安全の京都府づくりについて、②効率的・効果的な行政経営体制の確立について、③青少年対策について、④子育て支援について、⑤教育問題について、⑥警察機能の充実強化について、で行いました。

分答方式で、山田知事と質問のやり取りをしていますので、しっかりと聞きたいことも聞けたのではないかと思っています。答えの方も、またニュースなどでご報告しますが、前向きな答弁も多くあったと思います。

これからも、皆さんの想いに応えられるように頑張っていきたいと思います。

  • 日付 : 2006/07/03
  • 記事 : 代表質問を終えて

京都府議会6月定例会 代表質問に登壇

明日、7月4日に京都府議会6月定例会で、わが会派民主党・府民連合議員団を代表して、本会議で代表質問に立ちます。この代表質問は、私が当選以来本会議で何度かさせていただいた一般質問とは違い、会派を代表してのものですから今までとは少し重みが違った形となりますし、またそれだけ知事以下、理事者側の受け止め方も違うようです。

私の質問項目は、①安心・安全の京都府づくりについて、②効率的・効果的な行政経営体制の確立について、③青少年対策について、④子育て支援について、⑤教育問題について、⑥警察機能の充実強化について、の6項目に渡って行います。

7月4日(火)午後2時頃〜 KBS京都テレビにて生放送されます。是非ご覧ください。

  • 日付 : 2006/07/03
  • 記事 : 京都府議会6月定例会 代表質問に登壇