2月定例府議会が開会

2月定例府議会が、2月6日から3月10日までの31日間の会期で開会しました。今回の議会は、4月に知事選挙を控えていることもあり、例年より2週間近く早まった議会となりました。

また、提案された予算案も、知事選挙があるためにあくまでも骨格予算ということで、大きな改正を要する施策や新規事業は知事選後の6月定例府議会にて補正予算で提案されることになります。

それでも、昨年12月に宇治市で起こった不幸な事件を教訓として、緊急子ども対策などが盛り込まれており、一般会計予算で7988億円ですから、大きな規模には違いありません。この審議は、予算委員会の中でしっかりとされていくことになります。

今回私は、本会議での質問はありませんが、所管委員会などで、しっかりと発言していきたいと思います。

  • 日付 : 2006/02/02
  • 記事 : 2月定例府議会が開会